Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

-

粉の種類 ライ麦粉

今回は粉自体の風味をが出やすい
ライ麦粉と小麦全粒粉のうち
ライ麦粉に焦点を合わせて説明していきます。

ライ麦粉? ライ麦粉とは小麦粉同様に麦科の一種です。 では何が違うかですが 小麦粉はもちろん小麦の粉です。 ライ麦は小麦ではなく黒麦と言い 小麦とは別のものになります。 また、ライ麦粉にも小麦粉のように 中心部だけを製粉したライ麦粉と 外皮を丸ごと製粉したライ麦全粒粉があります。 ライ麦粉はグルテン含有量 が低いため 小麦粉に混ぜて使うのが一般的です。 このライ麦粉は、食物繊維やビタミン・ミネラルが多く 小麦粉(全粒粉以外)で作ったパンに比べると 栄養価は高くなります。 全粒粉に関しては小麦全粒粉の記事で説明していきます。 ライ麦粉の特徴 独特の風味を出してくれるライ麦粉は米粉同様に グルテン含有量 がほとんどなく 生地を捏ねてもグルテンがあまり形成されません。 そのため炭酸ガスが生地内に留まる事が出来ず 膨らむことが出来ない為 目がつまり重いパンになってしまいます。 また、ライ麦粉にはパンの風味をどのくらい出したいのかや 口当たりはどのくらいがいいか等を考えて選ぶ必要があります。 なぜかというと、ライ麦粉といっても 粉の粗いものから細かいものまであり 粉の粒が違う製品があるからです。 まとめ ライ麦粉はパンに風味を出し 食物繊維やミネラル・ビタミンを多く含み ヘルシーなパンを作ることが出来ます。 このライ麦粉は小麦粉とは違う麦科の一つである 黒麦を製粉して作ります。 作る過程で普通のライ麦粉とライ麦全粒粉に分かれ 粉の粒の大きさも粗い粉から細かい粉まであり ライ麦粉と言っても複数の製品があります。 そんなライ麦粉ですがグルテン含有量が低く 炭酸ガスを留めることが出来ず 生地を膨らませることが出来ません。 その為、小麦粉と混ぜて使うのが一般的です。 ライ麦粉を選ぶうえで大事な事は 口当たりや風味を考えて どのライ麦粉にするのかを決める事です。 ぜひ、風味豊かなライ麦パンにも挑戦してみてくださいね。
タイトル |  目次  |  上に戻る
  • 2020.07.09 Thursday
  • 14:22

Comment
Send Comment