Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

-

粉の種類 米粉

小麦粉についての説明は 大体終わりましたので 小麦粉以外の粉について説明していきます。 米粉 米粉とはその名の通り米を製粉して作った粉で うるち米ともち米を使い作られています。 この二つから出来る粉は うるち米からは上新粉が作られ もち米からは白玉粉が作られます。 このうるち米から出来た物が 小麦粉の代わりに使われる米粉になります。 従来の米粉(うるち米)は上新粉ともいい、製粉技術の向上により 上新粉より細かく粉砕した微細粉米粉というものも出てきています。 この微細粉米粉は小麦粉の代わりに使う時 今までの米粉(上新粉)より使いやすくなったと 注目をされています。 米粉の使い方 米粉にはグルテンがないので生地を膨らませる事が難しい為 小麦粉をブレンドするか、小麦粉から抽出したグルテン粉 というものがあるので米粉に混ぜるかして生地を作る必要があります。 グルテンフリーの米粉パンを作ることも出来ますが 失敗する事が多いのでブレンドなどを試してから 試行錯誤をする事をお勧めします。 米粉で作ったパンは何がいいのかというと グルテンフリーも視野に入れられる事が一つ。 他には、米粉の場合 食感が普通のパンと違い 水分が多くしっとりとしている為 パサパサするパンが苦手な方でも美味しく食べられます。 また、米粉はもち米の類から出来ているので モチモチでお米の味も少しですが味わえます。 さらに、もち米の類なので 腹持ちもかなりいいです。 まとめ パン作りをする上で作ってみたい米粉パンですが 小麦粉と違いグルテンフリーな為イーストが出す炭酸ガスを留める事が難しく 小麦粉やグルテン粉とのブレンドで経験したうえで作る事をお勧めします。 米粉とは、もち米やうるち米を製粉して作られ 粉の種類も複数あるのですが小麦粉の代わりに使われるは うるち米を製粉した上新粉になります。 また、技術の発展によりさらに細かくし 小麦粉の代用に使いやすくなった 微細粉米粉も注目を集めています。 そんな米粉で作ったパンは 腹持ちも良くしっとりしている為 パンが苦手な人でも食べやいすいです。 さらに、お米の甘さも感じることが出来 お米好きの方にはちょうどいいのかもしれませんね。
タイトル |  目次  |  上に戻る
  • 2020.07.09 Thursday
  • 14:24

Comment
Send Comment