本当においしいパン屋さん

私が家でパンを作るには理由があるんです。
それは・・・
もちろん焼き立てがおいしいから(笑)

でも、なんで焼き立てが美味しいのか知ってますか?

本当に美味しいパン屋さん
いきなりですが
食パンの一番おいしい食パンの食べ方って
何だと思いますか?

それは
焼き立てのパンを切らずに
一斤のまま千切って食べるんです(笑)

本当に美味しいパンを食べてほしいと
一斤のまま切らずに売るお店もあるそうです。

なぜ一斤のままなのか?

買ったパンが時間がたつと固くなったという経験はありませんか?
パンは出来上がってから少しずつ水分が蒸発していくので
時間が経つと固くなってしまいます。

食パンに至っては出来たパンを
食べやすいようにと5.6枚にカットして
売っている事が多いと思います。

ですが、食パンを切ってしまうと
どうしても風味が逃げてしまい
芳醇な香りを楽しみにくくなります。

また、切る事により空気に触れる面が多くなるため
水分の蒸発も多くなり固くなったり
パサパサになったりするのです。

なので、出来立ては数時間は
食べる前に切って食すと
香りや食感を楽しむことが出来ます。

ただし、時間が経ったパンは
諦めてトーストした方が美味しくなりますので
状態によって食べ方を変えてみてはいかがでしょう?

まとめ
焼き立てで包丁を入れてない
パン本来の美味しさを味わうには
パン屋さんで焼き立ての一斤売りをオススメします。

が、実際はなかなか買えないので
私は自分で焼いて楽しんでいます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です