卵アレルギーでも食べられるパン

卵アレルギーがある方が
パンを食べるのも命がけだよ・・・
と言っていた際のお話です。
市販のパンには
よく卵が使われていますよね?

卵アレルギーの人は
卵が入っている物を食べる時
薬があるかを確認して
すぐ飲めるように準備を整えてから
食べるという話を聞いた事があります。

卵アレルギーの恐怖
まず、卵アレルギーがある方は
食品を買うとき原材料に
卵の記載があるか調べると思います。

卵が入っていない事を確認をして
買ったのに卵アレルギーが
出てしまった経験はないでしょうか?

私の知人は上記の経験をしていました。

理由は、同じ機械で違う商品を
作る時に卵を使い微量に残った
卵が混じってしまった為でした。

それ以来
市販のパンを買うのが怖くて
食べたくても食べれない

最近は、子供にアレルギーが
増えていると言われているので
同じ悩みを抱えている方も
多いのでは無いでしょうか?

そんな方には私は
手作りしてみたらと
言っています。

手作りと言っても
材料を入れたら勝手に作ってくれる
ホームベーカリも売っているので
難しく考える必要はありません。

卵アレルギーでも食べられるパン
以前書いた
パン作りに最低限必要な材料には
卵は入っていません。

また、卵を使わなくても
牛乳やバター等を乳製品を使うことで
ふわふわ感や風味を足すことも出来ます。

自分で作ってしまえば
卵アレルギーがあるからと
パンを食べる事を諦める必要は無いのです。

まとめ
卵アレルギーがあっても
卵を使わないパンはありますので
自分で作ってみませんか?

また、パン屋さんによっては
お願いしたら卵なしのパンを作ってくれた
なんて声も聞きますのでお願いしてみてから
無理なら自分で作るのも有りかもしれませんね(#^.^#)

この記事をパン屋さんが見られていたら
パンを食べたい方の為に協力して頂けたら
うれしいです♪

いつもと雰囲気違いますけど
管理人のヒナナが書いてます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です