小麦粉について

粉に書いていく上でついでにと思い

小麦粉について、成分と簡単な製粉工程を

書くことにしました。雑記くらいで読んで貰えればうれしです。

小麦粉について

まず、小麦粉の成分についてご説明します。

小麦粉は、デンプンとたんぱく質が主な成分になります。

デンプンが粉の約7割~8割含まれ

たんぱく質は1割程度になります。

この一割程度のたんぱく質の中にグルテンの元になる

グルテニンとグリアジンが含まれるのです。

よく使う小麦粉ですが必要な栄養が足りていない部分がある為

小麦製品ばかり食べる事はお勧めできません。

副食などで足りない栄養を補う事をお勧めします。

次に、小麦から小麦粉になるまでの工程

小麦粉も米のようにまず粒の周りの

ふすま(米で言うヌカのような物)を取り除き

胚乳の部分をひいて出来上がりですが、

風味を生かすために粒をそのままひくことがある。

これが小麦全粒粉といい風味を大事にするパンを

作る際に使われる特殊な粉の一つです。

あまりパン作りには関係ないような記事になりましたが

小麦と全粒粉の事を知っていただきたく書かせていただきました。

雑記にお付き合い下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です